nagara green tourism
体験マップ (PDFファイル)

『黒ボク』と呼ばれる 黒々とした土質の肥沃な畑で育った“紅あずま”は、甘く ホクホクとした食感で、まるで栗のように美味しいですよ。

さつま芋掘りさつま芋
房総半島の中央部に位置する長柄町の多くの畑は、“赤土あかつち”と呼ばれる関東ローム層の上層部に、“くろボク”と言われる黒色の土が堆積した肥沃な土壌です。
このような自然条件の良さに加え、日頃農家の方たちが上質な堆肥を施し丹精を込めた土作りや管理を行っていますので、「痩せた土地でも栽培が可能」と言われるさつま芋にとっては、この上もなく栽培に適した環境と言えそうです。
長柄町では、「ホクホクとした食感で美味しい」と人気のホクホク系の“紅あずま”を主に栽培していますが、「しっとりした食感で美味しい」と評判のしっとり系の“紅はるか”の栽培も行われ、県内でもさつま芋の産地として知られています。
歴史を紐解きますと、青木昆陽あおきこんよう(1698‐1769)が8代将軍 徳川吉宗とくがわよしむねの命を受け、薩摩藩さつまはんから甘藷かんしょの苗を取り寄せ、現在の千葉市花見川区幕張町や九十九里町で試験栽培を進めたことが千葉県でさつま芋の栽培が行われるようになった始まりと言われています。
さつま芋は、過去に多くの人を飢えから救った有用な食糧であり、また、ビタミン類や食物繊維をはじめ多くの栄養素を豊富に含み、健康や美容に効果がある万能な食材と言われています。
なかでも、皮の近くの切り口から出る乳白色の液体は、さつま芋特有のヤラピン呼ばれる成分で、暖下剤だんげざいとしても知られ、「便秘の時はさつま芋を食べると良い!」と言われています。
ところで、掘りたての美味しそうなさつま芋は、直ぐにでも食べたいところですが、さつま芋を2ヶ月ほど貯蔵し追熟ついじゅくさせることで、澱粉でんぷんが糖質に変わり 一層甘みがまして美味しくなります。ぜひお試しください。
爽やかな秋の一日、ご家族で、ご近所お友達とさつま芋掘りを楽しみませんか。
グループやサークルなどの大勢様(団体様)のご来園も大歓迎です。
甘くホクホクとした食感で美味しい“紅あずま”は、『道の駅ながら』0475-35-4741、『産直広場太陽』0475-47-3711で販売しています。
月岡つきおか農園』 月岡清孝
長柄町長柄山847
0475-35-3244まで。
★必ずご予約ください
農園・営農組合・生産組合の方は、昼間、水田や畑などで作業をしていることがあります。電話の繋がり難いことがありますが、ご理解くださいます様お願い致します。
新型コロナウィルスの感染が拡大しています。
今後の感染拡大状況によりましては、さつま芋掘り体験はお受け出来ない場合があります。ご理解くださいます様お願い致します。

今月の体験

新型コロナウィルスの今後の感染拡大状況によりましては、各体験を中止・休止する場合があります。ご理解くださいます様お願い致します。
農家・農園並びに、各組合の皆さんは屋外で作業をしていることがありますので、電話が繋がり難いことがあります。ご理解くださいます様お願い致します。

薔薇のブーケ作り、太巻き花寿司巻き、パン・菓子作り、陶芸などは年間を通して体験が出来ます。
※詳細は、各体験ページでご確認ください。
★必ずご予約ください。

イベント情報

  • 味噌造り
    「わが家ならではの、味と好みの味噌』を作りませんか。
    材料にとことん拘った無添加・天然醸造味噌ですから、『旨さ』はもちろん、安心して食べて頂けます。
    味噌や納豆、豆腐などの主な原材料は大豆ですね。
    ところで、国内で消費される大豆の95%は輸入品であることをご存知でしたか?
    ながら夢工房では、「安全で安心して食べて頂ける味噌造り」をモットーに、 とことん原材料に拘っています。
    大豆は主に、枝豆で食べても美味しい千葉県産の“緑大豆”を使用し、米麹も「食味が良い!」と評判の“ながらコシヒカリ(長柄町産コシヒカリ)”を使用しています。また、味の決め手となる塩も、ミネラル分を多く含む天日乾燥の天然塩を使用するなど材料にとことん拘り、麹造りから仕込みまで昔ながらの製法をかたくなに守っています。
    もちろん、添加物は一切加えず、常温で発酵・熟成させる天然醸造味噌です。
    仕込んだ味噌を2・3年かけてじっくりと熟成させると、大豆と麹に塩が程よくこなれ、天然醸造ならではの旨味に深みとコクが増し、まろやかで美味しい味噌に仕上がります。
    使用する材料により、黒米味噌、赤米味噌、黒豆味噌、茶豆味噌、麦味噌、ギャバ味噌造りも体験できます。ご相談ください。
    味噌造り体験は、仕込みだけの半日コースと麹造りから仕込みまでの2日間コースからお選び頂けます。ご都合に合わせてお選びください。
    <10月・11月・12月の味噌造り(仕込み・半日コース)>
    午前と午後の2回行います。ご都合に合わせて体験時間をお選びください。
    10月 3日(日) 午前9時〜・午後1時30分〜
    10月30日(土) 午前9時〜・午後1時30分〜
    11月13日(土) 午前9時〜・午後1時30分〜
    11月20日(土) 午前9時〜・午後1時30分〜
    12月18日(土) 午前9時〜・午後1時30分〜
    『ながら夢工房』 岡部弘安
    長柄町六地蔵139-1
    県道14号 千葉−茂原線(六地蔵)『道の駅ながら』の裏側
    090-4668-4801(岡部さん)まで。
    ★必ずご予約ください
    新型コロナウィルスの感染が拡大しています。
    ながら夢工房では、適切な感染対策を行っておりますが、今後の感染状況によりましては、『味噌造り体験』を休止する場合があります。
    ご理解くださいます様お願い致します。

スナップショット

  • コロナ禍の「自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、土の感触を楽しみ。元気いっぱいジャガイモを掘りました。
  • コロナ禍の「自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、土の感触を楽しみ。元気いっぱいジャガイモを掘りました。
  • コロナ禍の「自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、土の感触を楽しみ。元気いっぱいジャガイモを掘りました。
  • コロナ禍の「自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、土の感触を楽しみ。元気いっぱいジャガイモを掘りました。
コロナ禍の「自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、土の感触を楽しみ。元気いっぱいジャガイモを掘りました。
2020年7月11日(土)実施
梅雨前線の日本列島での停滞による『令和2年7月豪雨』は、九州地方をはじめ各地に甚大な被害をもたらしています。千葉県でも前線の影響による雨の日が続いていましたが、幸い曇り空の下で『ジャガイモの収穫体験』を実施することが出来ました。
今年は、新型コロナウィルス感染拡大防止から、募集人数も大幅に縮小し、感染予防対策を講じての実施でしたが、「コロナ禍の自粛疲れを吹き飛ばせ!」とばかりに、東京、千葉、市原方面から10家族、約20名様のご参加を頂きました。
収穫は、ジャガイモを代表する有名な“男爵”と黄色の果肉が特長で、ホクホクと甘く、別名“黄金男爵”とか“栗ジャガ”とも言われる“きたあかり”の収穫です。
皆さんは、久しぶりの土の感触を楽しみ、会話も弾むなか、家族で力を合わせ、大きく育ったジャガイモを掘り出していました。
試食コーナーでは、“男爵”はじめ、“きたあかり”、“メークイン”などに“インカのめざめ(希少な品種で、南米アンデスでお祭りでしか食べられなかった高級ジャガイモの一種)”、“デストロイヤー(デストロイヤーは通称で、正式名は『グラウンド・ペチカ』と言い紫色のジャガイモ)”と言う珍しく貴重な品種も試食出来るとあって、蒸したての新ジャガにバターやイカの塩辛などを乗せて味わい、香りや風味、食感を、それぞれに食べ比べて楽しんでいました。
また、『ながら夢工房』さんからの“ジャガイモの味噌汁”と“赤しそジュース”の振る舞いもあり、皆さんは、ジャガイモ掘りを思いっきり楽しみ、色々なジャガイモを心ゆくまで味わったことで、コロナ禍の自粛疲れを癒し、少しでもストレスを発散することが出来たのではないでしょうか。
体験マップ
産直広場 太陽
『産直広場 太陽』
そば畑の庵『ながら長生庵』や『長生ファーム・ブルーベリー』に隣接し、長柄町や近隣の市町村の新鮮で美味しい米・野菜・根菜・果物などや農林産物加工品などを販売しています。
詳細はお問合せください。
営業時間:9:00〜18:00 定休日:毎月第一水曜日
長柄町山根2010 0475-47-3711
道の駅ながら
『道の駅ながら』
県道14号(千葉―茂原線)六地蔵の『道の駅ながら』では、長柄町や近隣市町村の新鮮で美味しい米・野菜・根菜・果物などや農林産物加工品などを販売しています。
詳細はお問合せください。
長柄町六地蔵138-1 0475-35-4741
千葉県長柄町
千葉県長柄町
長柄町は千葉県のほぼ中央部に位置し、東京都心から50km圏、千葉市からは25km圏にあり、『千葉のおへそ』と呼ばれています。また、圏央道の木更津からの延長や『茂原・長柄スマートIC』の開設(令和2年)によりとてもアクセスが良くなり、東京や神奈川方面からも気軽に来られるようになりました。
この地理的条件と県立笠森鶴舞自然公園に指定された恵まれた自然、基幹産業である農林業、農村生活文化などを活用して、都市住民に滞在型余暇活動を提供する『グリーンツーリズム』を推進しています。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。
長柄町長清田勝利